ラジオという宝箱

  • 2019.07.17 Wednesday
  • 17:00

 

久しぶりに青空と太陽さんの光が輝いた下田より〜

こんばんは。

この夏、初のセミさん大合唱!

セミさんも待っていたのね〜。

 

ダーリンも首を長〜〜〜くして、太陽さんの光を待っております。

梅干しの土用干し待ち。

 

 

さてさて、

日頃、わたくし、テレビは決まった番組をチラっと見るくらいで、、、

どちらかというとラジオを楽しんでいます。

(ラジオをユーチューブで聞く時も)

お氣に入りの一つ。

「久米宏さんのラジオなんですけど」

 

ラジオを聞きはじめて、驚いたこと。

 

「 言 論 の 自 由 ! 」

 

テレビと比べたら、まだ、少しは、、、

言論の自由が許されているね〜。

 

久米さんなんか

「お〜ここまで言っちゃって大丈夫?」って発言連発。

そんな彼が、あさって金曜日のNHK「あさイチ」に出るっていうから、密かに楽しみ。

どこまで、言いたい放題が出来るのか!!!

大いに、はじけっちゃって欲しい!

(ちなみに前回のNHK出演の時は、数日前にドタキャンになったらしい!笑)

今回はどうかしらんラン?

 

最近のお氣に入りは

「学問のススメ」(ユーチューブにて)

社会人大学で講義受けている感じで、とても勉強になる。

各分野のプロの話は、とても興味深い。

新知識情報も楽しい。

が、

これまで生きてきて、、、

知ったこと。

疑問だったこと。

そんな点と点が繋がって、

 

「 お〜 !!!!

こ う い う こ と だ っ た の か ! 」

って、

話の奥?  

バックグランド?

常識を超えた世界観? 

が顔を出してくれる瞬間と出会える時がある。

 

この時の、快感!ったら!!!

 

1つのことを究めた人が到達したソレに共通項がある。

昨今の人間が決めた、しょうもない(笑)ルールを超えて〜

壮大で愛に満ち溢れた

 

「 ユ ニ バ ー サ ル ル ール ( 笑 )」 

 

へ、ぶっ飛んじゃっている!!!

 

ぶらぼ〜🎵

 

今夜は、まんまるお月さま、見れるかな〜

都会の遊園地

  • 2019.07.13 Saturday
  • 19:00

 

1週間、東京という遊園地へ。

毎度まいど感じるう。。。

下田とは別の星だあああ!(笑)

 

環境や人間関係も異なり人生を2つやっている氣分ね。

今回は、毎日、誰かと会って「動」の東京。

 

さてさて

数年ぶりに参拝してきました。

7月10日、浅草「ほおずき市」。

 

その足で「Nさん講演会」参加。

 

Nさんとは15年くらいの知り合いかな〜。

健康のこと、神様のこと、いろんなことに詳しくて、、、それをすべて記憶している不思議な方。

私は、いつも「歩く生き字引」って呼んでいる。

昔は(笑)宝来社のサロンでもお話会をやっていただいた。

 

私たちが下田で隠遁生活に入って、Nさんともご無沙汰に。

久しぶりの再会。

 

今回の講演会は大盛況で70名ほどの参加者。

懐かしい顔もちらほら。

「お久しぶり〜」の再会を喜んだ。

 

「なんで、ここに、たいようさん、いるんですかあ?」

って、めちゃ不思議がられて、おかしかった!(笑)

あははは〜

ちゃんと生きておりますぞ〜🎵

 

今回も、興味深いお話盛りだくさん。

 

「麻について」

ダーリンも、お伊勢さん参拝以来〜「麻」づいている。

ふんどしから(笑)靴下、肌着と〜「麻」に抱かれておりますと。

 

「麻」の効能は、ネットで調べたらたくさん出てくるので、どうぞ(笑)

 

「麻」のヒモを足首に巻くだけでも、いろんなエナジーから守られるそうです。

 

Nさんと一緒に来ておられた施術家さんが、これまたビックリ仰天!

身体に触れずに、身体を整えていくの。

(怪しい施術じゃなくて、ある理論のもとにやっているとのこと)

 

私も体験!!!

身体がどんどん軽くなっていって呼吸が深〜〜〜くできるようになったの。

あ、

歯の噛み合わせも調整!

(確か、近くに歯科医がいたはず!笑)

 

あ〜

時代はほんとに進化していっているのね〜

そして、

心も身体も進化だね〜

 

わあい

わあい

 

これから、ますます

背中に羽が生えたように身体が軽くなっていくよ〜!!!

 

遊園地2

  • 2019.07.04 Thursday
  • 19:00

 

引き続き、情報処理に時間がかかっとりますと!

 

昨日も、朝から電話が!!!

 

「海の幸は好きかい?カモーン🎵」

ってことで、最近、友人になった2カップルとまた遊んだのですよ。

5日間で3日も会っているペース。

 

昨日も飛んでいっちゃった。

絶景のあのオタクに!

 

ダーリンが大好きな「海の幸」がいっぱい待っておりました。

今回は寿司職人も同席だったので、

プロの味を堪能。

 

何から書いたらいいかわからない!(笑)

情報処理〜???〜

 

なぜかというと。

未知との遭遇!(笑)「 体験型人間との遭遇 」

だから。

 

例えて言うなら

Aさんご夫妻は、「 海の究めびと 」

20代からプライベートでクルーザーをもって海と共に生きてきている。

結果、海に囲まれたようなロックの上に自分で家を建てちゃったわけ。

(まだ進化中!)

 

Bさんご夫妻は世界中をマイカーで旅をして、40代から伊豆で「 森の究めびと 」

伊豆の自然に魅せられて家を5軒ほど夫婦で建ている。(ハーフビルドもあり)

Bさんの家の2軒にもおじゃまして、またまた感動でカルチャーショック!!!

 

同じ日本語でお話しているはずなんだけど、ね。

感覚が違うの。

 

彼らと話していると。。。

自分がどれだけ頭でっかちで生きているか!!!

バンバン感じちゃうわけ。

 

もっと平たく言うと

私は「 思考 」が優先しているけど

彼らは「 五感 」が優先している。

 

彼らのこれまでの人生を聞いてると、まさに「 映画 」。

 

なんの仕事してきたのか(どうやって生計たてたのか!)興味津々でしょ!?

もっちろん質問したわ。

でもね〜よくわからんのです。

「 地 球 を 遊 園 地 」のように遊んできただけなのよ。

(つまり常識的なところの定職についてないの)

 

私は、彼らの何に反応してワクワクしているのかな〜って考えてみたんだけど

(やっぱり思考型!笑)

 

あっぱれな五感の開き方。

命への全託っぷり。

 

海の上も、世界の旅も常に「命の危険」と隣り合わせなのよね。

(あ〜も〜死んじゃう!って何度も思った!って話しも出てきてね)

 

そんな世界で生きてきたら、

人間はこんなに心も体も開くんだ〜

こんなにこわれてしまうんだ〜(笑)

自分で勝手に囚われちゃっている鎖から解放されて〜

「 自 由 な 人 生 」を選択できるんだ〜

って

 

まざまざと見せてもらって何かが反応している。

 

彼らと時空間を共有していると、私の中で眠っている何かが

「 ノ ッ ク さ れ て い る 」

 

「 波 動 の 法 則 」

遠慮なく、共鳴、共振してスイッチオンだあ!!!

 

以上

 

今日はこれまで!

 

言語化できたら(笑)

続き 書きます!

 

この地球は遊園地 1

  • 2019.07.02 Tuesday
  • 18:00

 

「この地球はほんとに遊園地なんだ〜っ」

て、思わせてくれる出会いがあって、頭がぼ〜〜〜ってなっているここ数日です。

アップグレイドに時間がかかりました!(笑)

 

 

数日前。

伊豆でのランチ中、ある方達と同席。

2組のカップルで年齢は20くらいお兄ちゃん&お姉ちゃん。

 

出会う人はみんなお友達!(笑)って思っている私ね。

その2組の方もそんな雰囲気を醸し出していて自然に6人でのお話が盛り上がった。

 

2カップルとも自分で家を建てたんだって。

俄然、興味津々。

さらには、夕日が美しいところだと。

 

「見てみたい〜〜〜っ!!!」って言ったら

「カモーン🎵」ということで、その足でお邪魔することに。

 

「ここが駐車場だよ」って車を降りても家は見当たらない。

あるのは大きな岩?(笑)

 

家はこの上にあるということで、ケーブルカーにのせられる。

ケーブルカーも手作りだから、ちょっこしコワイ!(笑)

ガーガーという音と共に、無事に頂上へ。

目に飛び込んできた景色は〜〜〜

 

 !!! 海 !!!

 

めちゃ絶景。

 

そりゃ〜夕日も綺麗でしょうよ。

 

だが、ここに家建てる?って感じ!(笑)

頭の中は

「????????」

ロックの上でロック!!!

 

多くの人は、ここに住もうなんて発想にならないだろう。

が、しかし、

「 地球は遊園地! 」

って発想だったら、「 アリ 」ね。

 

まさに、その境地で人生を謳歌している方だった。

こんなスッテキなところに住んでいるんだから、当然って言えば当然だけど

人生観、生き方も超〜ぶっ飛んでいた!

 

その日は、あまりにも急だったから、長居はせず。

 

「今度は我が家へ遊びに来てください。」

と、ご案内。

翌々日、UFOハウスで再び6人集ったのでありました。

 

年齢的なもんか(笑)みんな朝が早いから集合時間早っ。

 

「え〜〜〜〜?朝の9時???」

って私の反応に

4人が

 

「 Y E S   !!!」

 

 

 〜続く〜

伝統の技とスピリット

  • 2019.06.24 Monday
  • 08:00

 

温泉前の紫陽花が美しい。

雨と紫陽花のコラボ、これまた美しい。

 

空を見上げると、ツバメたちの乱舞。

雨なんて、おかまいなし。

 

赤ちゃんツバメは、懸命に羽を動かしている。

生命の躍動が伝わってくる。

 

さて、

各地に出かけた時、百貨店の催事場に足を運ぶことも旅の楽しみ。

全国の伝統の技と人に出会えるから。

 

先日の名古屋の高島屋。

1100年の伝統をつなぐ人に出会えた。

 

木地師 50代目 大蔵 真 さん。

 

木地師 はじめて聞く言葉だったが

ろくろを使って木を削り、お盆やお椀を作る職人のこと。

 

平安時代から1100年って、すごい!!!

 

「次の世代にもつながっていますか?」

って質問。

 

「息子さん自身に任せている、今の時点では、未定。

仕事としては、なかなか厳しいものがある」

という話だった。

時代とともに、受け継がれていくもの、淘汰されていくもの。

様々。

 

日常使いとしてのお皿やお椀があったので、購入。

 

早速、愛用。

木独特のあたたかさと、木目の美しさと。

手に馴染んでいい感じ。 

 

驚いたのが、洗った時。

軽い!

陶器よりも、つるって洗える。

 

「当たり前のことを、当たり前に〜

わたしたちはいわゆる職人であって、芸術家や作家ではありません。

自分自身としては、毎日、当たり前のことを当たり前にやっているにすぎないのです」

 

大蔵真さんの言葉。

深い。

 

次世代に繋がりますように。

 

(大蔵さんの記事です。)

http://www.nakagawa-ho.or.jp/spcial/column/column15.html

 

7、時空を超えて

  • 2019.06.21 Friday
  • 07:00

 

今回の旅の最終地、東京。

この地でも会う約束の女性がいた。

 

友人から紹介されてメールでやりとり。

初デートの流れとなっていた。

 

真我とつながって「本音」を聞き取って。。。

彼女は、自分に正直に生きている。

5歳お姉ちゃん、目がキラキラ、超〜若いっ。

(こういう人に出会うと、これからの人間は老化なし!!!と確信してしまう!笑)

 

さらには、面白い方が指導霊としてついている。

ある時「自分は○○だよ」と名乗ってきたんだって。

 

まずは、お互いのこれまでの人生のシェアタイム。

途中から、その○○という方も登場!(笑)

(明治維新時代の人)←私がリスペクトしている方!

 

これだけ不思議な体験が続いているんだ!

 

「 な ん で も カ モ ー ン ! ! ! (笑)」

 

今の私は誰が登場しても、驚かないもんね!

 

話が面白すぎっ、無我夢中とはこのことね。

5時間経ったころだった。 

 

スイッチオン!

私にも何かを送ってくる「 サイン 」があるような氣がした。

 

あん?

○○?

私の口からも、ある人が!(笑)

(同じく明治維新の時のある人)

 

2人の対話から始まり、

後半4人(笑)との対話となった。

 

これからの時代の感覚を感じながら異次元にいる感じがしていた。

そして、

この変チクリンな対話(笑)は、特別なことじゃなくて、普通になっていくんだって思った。

 

結果、7時間経過!

 

もっと、一緒にいたかったけど、次回のお楽しみということで終了。

 

黄昏時の夕方〜

品川プリンスのお庭は、この世と思えないほど輝いていた。

 

(帰って調べたら、、、

品川プリンスは、元、薩摩藩邸で明治維新の諸々の話し合いがあったところだった!

わ  お  ー!)

 

「スピ・ジャーニー」シェア!

以上!!!

 

この旅で起こったことの信憑性はわからない。

ただ、私にとってはリアリテイーがあったし、ブレイクスルーが起きたのは確かだ。

まさに、世界観の書き換え。

 

見えている世界がすべてではない。

それは、今までもそう思っていた。

むしろ、見える世界を支えているソレにしか、子供のころから興味がなかった。

 

今の私たちの時間、空間の認識も疑う余地がある。

人間の脳が、、、

過去から未来に時間が流れているように解釈、認識しているだけだ!

と人類も氣付き出している。

 

この旅で体験した一連の流れは、、、

わざわざ「スピリチュアル」とくくらなくても、これからは当然の世界観になると思う。

 

「死」という概念も大きく変わっていくだろう。

「現実の創造者」は自分だったと思い出していくだろう。

 

私という肉体を持った一人の人間が実在しているように思っているけど、、、

これも疑わしいんだからね。

 

 色即是空

 空即是色

 

でも、やはり肉体の感覚もある。

嬉しい。

悲しい。

楽しい。

つまんない。

そして恐れ。

 

いろんな感情や感覚を体験できている。

体験できる間は、とことん体験しきっちゃおう。

 

そして、

 

〜 時 空 を 超 え た 〜 「 新 た な 世 界 」に

 

心 も 体 も ひ ら い て い こ う 🎵

 

〜 完 〜

 

6、誕生も祝福・死も祝福

  • 2019.06.20 Thursday
  • 06:00

 

人生には、3つの坂がある。登り坂、下り坂、まさか。

そのまさかが。。。

身近な人が突然消えてしまった。それも自らの旅立ちで。

 

「死は寿命」

わかっているよ。わかっている。

でも

「自らの死」は、どうしても受け入れることが出来なかった。

 

体は正直。

1週間寝込んでしまった。

 

時間薬とは言ったもので。

あれから、少しずつ癒えてはいたが、まだ思い出すと胸が疼いて涙が出た。

 

私に黙ってイってしまったその人が、、、

今回のリーデイングに登場したのだ!

 

私の反応はというと

喜びより、怒りだった。

 

とっさの抗議!!!

 

「 どんだけ  ど ん だ け  泣 い た と 思 う ?・・・」

 

「 一 緒 に 泣 い た よ 」

 

と。。。

 

その言葉を聞いた瞬間、ブロックされていた扉が開いた。

涙が溢れ出した。

と、同時に何かが溶けていくのがわかった。

エネルギーの光流が起こり、わかり合えている氣がした。

 

なんだ。

今日は、このために呼ばれたんだ。

導かれたんだ。

 

なぜイッてしまったかの理由など〜

いろんなお話を聞かせてくれた。

私ならわかると思って、お話する機会を待っていたという。

詳細は彼のプライバシーを尊重して割愛。

 

****************************

 

生前、

会う度に必ず、聞いてくれていたね。

「幸せにやっているか?

何かあったら、すぐに言うんだよ。飛んでいくからな。」

 

いつも心配してくれていたね。

「たいようの人生は漫画みたいだ。

地に足をつけて生きるんだ」

 

約束通り、ほんとに飛んできてくれたんだね。

 

同じ時代、同じ地球に生まれてくれてありがとうね。

かっこよくて、頭がよくて、バランスもとれていて。

大好きだったんだよ。

知ってた?

 

こんな形でさよならするなんて思ってもいなかったけど。

やっとやっと受け入れることができたよ。

 

「生きる大事、死ぬ大事」

教えてくれてありがとうね。

 

誕生も祝福

死も祝福

なんだね。

 

「死に方」にケチつけてごめん。

白、黒つけない。ニュートラルだよね。

 

約束通り、この地球という楽園で、遊びきるからね。

そして、

そっちで再会する時、

どんだけ遊びきって謳歌したか自慢するよ。

 

それまで

またね

 

心から

 

ありがとう。

 

**********************************

 

名古屋でのセッション。

友人の直感とお導き

まさかの展開に感謝でいっぱい。

 

天照大神からの早速のギフトか!(笑)

かどうか、わかんないけど、

「世界観の書き換え」

が起こったのは確かだ。

 

いよいよ東京へ。

旅の最終地、東京で、またまた時空を超える出会いが!!!

 

人生は

アメージング!!!!!

 

5、一人の時間を大事にね

  • 2019.06.19 Wednesday
  • 06:00

 

守護霊さまのメッセージは続いた。

 

これまでの経験では、守護霊さまは、御先祖の誰かだった。

が、今回のリーデイングでは、、、

「 私自身の7個前の前世 」が守護しているとのこと。

 

(私自身、守護霊様がいるかどうか正直わかんないし、誰?ってものわかんないのよ)

 

600〜700年前の7個前の前世は。。。

呉服屋の丁稚奉公として入り、才能をメキメキと発揮。

そこの女将さんに認められ、あととりのお嫁さんに抜擢!

シンデレラストーリー&キャリアウーマン、たくさんの子供の子育てと大忙しの人生。

一人の時間がゼロの人生。

 

だから、

今世は、子育てはなし、リトリート!(冬眠)期間もあり!(笑)

 

「ひ と り の 時 間 を 大 事 に し て、

人 生 を と こ と ん 楽 し ん で ほ し い 」

 

というメッセージ。

 

「ひとりの時間を大事に」という言葉は初めて言われたリーデイング。

「人生を楽しむ」は、これまでのリーデイングでも必須のメッセージね。

 

一通りの守護霊さまのメッセージが終わったので。

 

私から質問。

「私、超〜健康おたくなんです。健康についてアドバイスありますか?」

 

「 温 泉 がいいです!!!」

「え〜?

 温泉がある家に住んでいて毎日、温泉三昧なんですよ〜」

 

「その家はご主人から、あなたへのプレゼントです。

 ご主人は直感の人で、いろんな事がわかる人。

 だから、あなたのことを思って、その家も用意したんです!」

 

なぬなぬ???

単なるダーリンの「おもちゃ箱」ではなかったのか!(笑)

 

二人のパートナーシップについては〜

すばらしいバランス。

二人とも「自立している大人」だと。

 

それから

コホン!(笑)

ワタクシ!

愛あふれる人なんだって

(←私が言ってんじゃないのよ。)

とにかく愛を与えたくてたまんない人間なんだって。

(ほんとにその通りなのよね〜。)

 

だが、、、

たいぞうさんは自己完結型!

私の愛がそんなに必要じゃない!(笑)

私の中でエネルギー循環できず。

 

循環させるために、ペットを飼うと、さらにパートナーシップがよくなる。とアドバイス。

「旅が多いから、ペットは飼えない!」というと。

「ぬいぐるみ」でもOKとのこと。

 

早速、キュートなぬいぐるみ、ゲット!!!

まさに、ままごとだけど〜愛を注いでる。

予想以上に〜JOY〜でいい感じ!

(これセラピーだね)

 

名前からの読み取りは。

私の本名は、母音の「あいうえお」が全部入っている。

私も自己完結型。

すべて、持ち合わせている。

 

1時間ほど〜経過〜

 

セッション内容にも満足して、これにて〜って思っていたら。

思いがけない人、登場。

そして、

対話スタート。

このために、私はここに連れてこられたんだ。。。

 

涙なみだのセッション〜が待っていたのでした。

 

続く

4、白黒つけなくていいんだよ

  • 2019.06.18 Tuesday
  • 07:00

 

清々しく浄められて、名古屋へ

 

名古屋では、会いたい友人がいた。

4年前の沖縄で衝撃的な出会いをしたの。

20年ほど先輩のその彼女は、このユーホーハウスをオーダーした中川会長から氣光の伝授を受けていて、

昔(笑)この下田にも足を運んだという。

 

今、ご縁があって、中川会長のユーホーハウスを受け継ぎ住んでいる話をすると、涙を流して喜んでくれた。

さらには、彼女も都留晃一さん、あまちゆうとさんにも会っていて。

お互いの過去を分かちあいながら、深いご縁を感じたのだ。

 

今回、名古屋に行く連絡をした。

「是非、会わせたい方がいる。その男性は霊視カンセラー、あなたと会うといいような氣がする」

という返事。

昔の私だったら、すぐに飛びついただろう。

が、

過去に、そういったセッションはたくさん受けて満足もしちゃったし、今は、ピンとこない。

そして、現在は

「 必 要 な 答 え は 自 分 が 持 っ て い る ! 」

と確信もしている。

 

1度はお断りした。

彼女も実際、私と同じ視点で生きている人で理解してくれた。

が、結果的にお会いするという流れになった。

 

喫茶店で、そのカウンセラーと出会った。

第一印象は「 誠 実 」のかたまり!(笑)

 

特別に質問はないので、メッセージがあればお願いします。でスタート。

 

守護霊さまのメッセージから始まった。

 

「 白黒つけなくて、いいんだよ、ニュートラルで生きなさい 」

 

爆笑!!!

これね。

ヘビーユーザーの方なら覚えているかも。。。

 

私が結婚する時の、守護霊さまのメッセージと同じ!(笑)

 

19年前〜

ダーリンと出会って1ヶ月で結婚。何のこっちゃわからなかったあの頃、

松山に飛んで守護霊さまと対話してくれる方に質問。

 

「たいようは、すぐに白黒つけたがる。

たいぞうさんは、グレー(ニュートラル)がわかっている男だ。

それを学ぶために一緒になったんだよ」

という答え。

妙に納得したの。

 

ふふふ

また同じメッセージ!

 

私の人生のテーマ

 

「 今 回 の 人 生 は 白 黒 つ け ず、 

ニ ュ ー ト ラ ル で 生 き る よ う に なりま〜す!

エ イ エ イ ! オ〜♫」

 

とでもいう、タスキをかけているの?(笑)

見える人にはそれが見えてしまうの!?

 

ま〜

このメッセージは序章で、、、

完全に。。。

呼ばれたな〜

って

展開が待っていたのでありました。

 

続く

 

(おまけ)

毎度、まいど、じらして、ごめんね。

私もすぐにでもすべてアップしたいっ。

でもこの地球というところは、まだ時間軸というルールの中にいるからね。

 

3、神恩感謝

  • 2019.06.17 Monday
  • 08:00

 

今回の旅はお伊勢さん「神恩感謝」からスタート!

 

ご存知の通り〜

先月、神様から「お小遣い」(笑)のギフトが!

大掃除していたら「84000円」の物質化現象なあり!っていうあのお話ね。

 

私は、密かに(笑)何に遣おうかしランラン♩って思ってたんだけど。

意識の高い方は違いますとよ!(笑)

「神様からのギフトですけどね。

天照大神さまに奉納するってのは、どうですかね〜」

ってダーリンからの提案。

 

元号も「 令 和 」となりグッドタイミングね〜ということで

伊勢〜名古屋〜東京という旅へ。

 

お伊勢さんと言えば、

17年前、正観さんと不思議な体験をさせていただいた感謝感動のところ。

それを受けて、毎年6月30日の夜間参拝「お礼参り」がスタート。

(詳しくは宝来社の書籍をご覧ください!笑)

 

お礼参りは正観さんが旅立たれた現在も継続。

今年で14回目、358人の方たちと月末に行われます。

(近年の参加者は正観さんを実際に知らない人が3分の1ほどいらっしやるとか)

 

正観さんの教えはわかりやすいし、損得勘定から入れるから〜

そして、面白いほど現象化が早いもんね〜

今も衆生を救う(笑)思想として広がっているのでしょうね。

 

私たちは一足先に〜

外宮、内宮の正式参拝をさせていただきました。

 

今回は初めて伊勢神宮の奥の院「朝熊岳金剛證寺」も参拝。

江戸時代に神宮参拝が流行した時

「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と歌われ、奥の院まで足を運んでいたそうな。

 

久しぶりのお伊勢さん3泊。

日本の神々への感謝

そして

伊勢の友人との再会、

海の幸、山の幸を頂きながら、、、

「 あ り が と う 人 生 」話に花が咲きました。

 

おかげさまで〜心も体も清々しくなり〜

次なる観光地〜名古屋に向かったのであります。

 

続く

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM