中秋の名月とあたたかさと

  • 2019.09.14 Saturday
  • 17:00

 

いつもの日常に戻り、昨夜は中秋の名月を愛でることができました。

ありがたきことです。

 

この夏は猛暑でランランラ族を満喫。

秋の風と共に、1枚の布に包まれる今日この頃。

 

8月は。。。

家の中では、直に空氣に包まれ、

海の中では直で海水に包まれ。

解放されまくり。

 

そして、秋になり〜

解放されたその肌に1枚の布。

肌はとても敏感に反応。

 

麻の布は、肌との間に空氣の層がある感覚。

綿は空氣を入れず、直に肌を包みこんでくれる感じ。

シルクは、布と肌と一緒に呼吸をしている感じ。

 

それぞれによさがあって〜

体温を守ってくれて、あたたかいさあ。

 

日本語に「羽織る」ってステキな言葉があるけど、

まさに肌が羽織られている感じね。

 

これから、氣温が下がっていくごとに1枚1まい布が重ねられていく。

肌の感覚の変化も楽しむ秋であります。

 

あたたかいと言えば。

桐の下駄。

室内で1本歯の下駄を愛用しているのですが。

 

下駄を作っていただく時に

(なんの木を使うかや、どんな柄の鼻緒を使うか選んだの)

「冷え性なんです」って言ったら

「桐の下駄」を勧められたのです。

 

涼しくなってきた今、よ〜くわかる。

桐の下駄は足元(足裏)が温かい。

 

なんといっても一番あたたかいのは〜

人間と人間のあたたかさ。だね〜

 

野外では「 すずむし&まつむし 交響楽団 」の生演奏中です!

BIG 音量!(笑)

 

シャバとつながりました!!!

  • 2019.09.10 Tuesday
  • 12:12

 

台風一過2日目のお昼前、道がつながりました!

予定より早く動いてくださった下田温泉の皆様に感謝です。

 

森の生活について、考えさせられました。

 

何も知らず、なんの用意もなく、よく、これまで無事に生きてこれたな〜って。

ミラクル!!!

 

今回の倒木についても、チェンソーを所有していれば、自分たちで出来ることもあったはず。

(無理は禁物ね)

 

私の常識では、、、

『有事の時は行政が動いてくれる!』と思い込んでいた。

だが、想定外の返事。

「市道ではないから、使う人たちで解決を」と。

下田には、こんな道がたくさんあって、予算的に対応できないらしい。

 

常識や固定概念はあてにならない!!!

(常識がない!とは、よく言われるけどね!笑)

 

ガッテン!

だが、さてさて、どうする。

倒れた木の山の所有者も知らないし、、、

未知なことだらけ。

 

こんな時は、まず冷静になることが大事ね。

色んな感情もわいてくる。

が、

問題解決の時は、、、

「 俯瞰してみる 」

自ずと道筋が見えてくる。

 

それから。。。

人それぞれの考え方で行動の優先順位に差異が出る。

そこをどうすり合わせるか。

たぶん、ダーリンは、私ほどには感じなかったと思うけど(笑)

私は、その差異にそうとう反応した(笑)

 

私の考えは〜

行政をはじめ、連絡した方がよさそうな所には、まずチャキチャキと(笑)「ほうれんそう」したい!!!

が、しかし

彼の考えは〜

「連絡したところで、なんの解決にもならないよ。」と。

今、目の前にある出来ることを、仙人のように(笑)淡々とやっていく。

 

これが笑えるほどに対照的なんよね。

 

どちらが正しいとかでは、ないんだろうけどね。

今回は命の危機がせまっているわけではないから大至急の決断は不要ではあったが。

 

どの考えにそって動くか!!を迫られる場面もあるわけで!

 

結論!!

話し合いをして、それでも自分の考えを優先したい時は、遠慮なく動こう!って思う。

結局、そうしたんだけどね。(笑)

 

とにかく

今は

目の前のすべてに感謝であります。

 

まずは、買い出しにいかなっくっちゃ!!!

お米も残り1合だったからね。

(新米を買う予定で残わずか)

 

強制断食も覚悟していたけどパスできそう!

 

ありがとうございます!!!

ツイてるツイてるありがとう

  • 2019.09.09 Monday
  • 17:17

 

台風一過の下田より〜こんにちは

 

昨夜から長〜〜〜い1日を体験しております。

 

嵐の夜、自然の脅威をもろに感じました。

これまでの台風さんの中で一番、びびっちゃった。。。

 

おかげさまで、ケガもなく元氣です。

(昨日、三脈もチェック。)

 

朝、起きて、早速、家確認!

1階(温泉フロアー)が水びたしいいい。

すんごい雨だったの。

 

そして外回りの確認。

ユーホハウスから大きな道に出る道はヒノキをはじめ、5本の木がなぎたおされているううう。

すんごい風だったの。

 

さてさて、どうするか!!!

 

市役所に連絡、

「その道は市道ではなく 『あかみち』 と呼ばれている道、

その道を使う人たちで解決願います」とのこと。

 

この道は、我が家と下田温泉さんが使っており、

(下田温泉の源泉が上にあるからね)

 

次は下田温泉さんとお話。

下田は、あちこちで被害が出ていて、温泉の社員さんたちも昨夜から徹夜で対応に追われているとのこと。

 

いつになるかわからないが「木の撤去」は下田温泉さんが動いてくださるとのこと。

ありがたいよう!!

ということで、まずは一安心しております。

 

水が引いたので1階の大掃除をして。。。

道の枝葉撤去など、やれることは、やった!!!

 

いつ車で出れるかわかんないけど

(ちょっこし孤立状態氣分)

 

あとは

すべて おまかせ  です。

(ちょっこし放心状態)

 

こんな時って。

いろんな感情を体験できちゃうね。

 

恐れ

安堵

 

じっくりじっくり味わいました。

 

そして、

今、思うことは

ツイてる ツイてる ありがとう です。

 

まず

命があって

そして

電気も水も、いつものように通っていて。。。

 

ありがたかばっかです。

 

今日は、早めに休みます!

 

サンキュ〜!!!

 

 

命と三脈の法

  • 2019.08.29 Thursday
  • 19:00

九州の大雨。

実家が九州ということで、たくさんの方からの「優しさ」を受け取りました。

ありがとうございます。

 

昨日は家族や親戚と連絡とりながら「〜命〜 最 優 先 で行動してね」

と心から伝えました。

そして祈りました。

 

有事を目の当たりにすると、大事なものが見えてきます。

いつもは、忘れている「 命 」

 

忘れているわけじゃないんだろうけど。

冷静によ〜〜〜く考えたら

優先順位がおかしいことになっているこの文明時代。

 

たとえば

ニュースキャスターに

「命の危険がせまっています。命最優先で〜」

って、わざわざ言われないといけないって。

ね。

おかしい。

 

本来は、人間は危機を感じるアンテナがあるのかもしれない。

動物たちが、津波の時に高台に逃げたという話は有名。

 

私たち人間にも、有事を簡単に察知する方法があります。

5年ほど前にある方に「三脈の法」を教えていただきました。

それ以来

「 ん ? 」

って思う時は、手首の動脈と左右の頸動脈の3箇所を同時に確認するようにしています。

 

詳しくは「三脈の法」でチェックしてみてくださいね。

 

何かが起こった時だけではなく。。。

毎日まいにちを

何が

大事か

大切か

何が

不要か

をごまかさず、丁寧に優しく生きていきたいです。

 

 

大草原の小さな家とJoy

  • 2019.08.22 Thursday
  • 12:00

 

「あしながおじさん」は人生に影響を与えてくれた本のひとつ。

 

「 大 草 原 の 小 さ な 家 」も そう。

 

大人になってDVDも購入して数度、全編、観ているほどね。

 

小さかったローラが、大きくなり、アルマンゾに恋して〜

少女から女性になっていく様は、どれだけドキドキワクワクさせられたことか。

 

子供のころ、本当に楽しみに観ていた。

観た後、何度もなんども好きなシーンを反芻。

氣持ちは、まさに「ローラ」。

 

ローラと共に成長したと言ってもいいくらい、身近な世界だったように思う。

ドラマの舞台はアメリカ、こちらは日本の田舎だったけど。

共通は大自然に囲まれているってことかな。

 

ストーリーは、単なるラブストーリーではなく、

大自然の脅威や人生の艱難辛苦も描かれている。

それが、子供心ながら、とても勉強にもなった。

 

大学生の時に、友人から

「私は大草原の小さな家は大嫌い。だってあのドラマは残酷なんやもん」

って言われて、驚いたもの。

全ての物事は、人それぞれ解釈なんだなって、思ったことを覚えている。

 

さてさて

毎日に海に抱かれていると、子供の頃にタイムスリップ。

 

子供のころは、毎日、まいにちが新鮮だったし無我夢中だった。

自然と共にあった。

自然とひとつだった。

 

そして

「 J  o  y  」

 

が 降ってきてた!!!

 

 

******************

 

昼は太陽があなたに新たな氣力を与えますように

 

夜は月が優しくあなたを癒しますように

 

雨があなたの悩みを濯ぎますように

 

風があなたの存在に新たな強さを与えますように

 

あなたの生涯すべての日にあなたが穏やかな世界を歩き、その美しさを見出しますように

 

〜ネイテイブ・アメリカンの言葉より〜

 

 

あしながおじさんとLove Letter

  • 2019.08.20 Tuesday
  • 10:10

 

子供のころから大好きだった『あしながおじさん』

何度、読んだことだろう。

毎回、胸がキュン。あま〜い氣持ちになれる。

 

中学生のころ

ジルシャー・アボットになりきって

まだ見ぬ「あしながおじさん」へ〜

ときめきながら「お手紙調」で日記を書いたもの。

(今でいう引き寄せの法則?実践ジャー(笑)

 

そして、めでたく「あしながおじぞうさん(笑)」と出会って、幸せになりましたとさ。

チャンチャン🎵

 

「手紙」と言いますとね。

この夏は、よくお手紙を書きました。

メールの時代になり、切手を貼ってお手紙を出すということも稀有になっている時代ですが。

お手紙好きだな〜

 

母にもたくさん書きました。

7月の電話中に、いろんな思いがあふれてきたの。

電話もいいけど、手紙にしたためよう〜って。

 

それで、日記風に、日々の生活の事をちりばめながら。

 

5通ほど届いたころかな。

電話がかかってきましたよ。

「たいようのこと心配している!(笑)

 暑さで頭がおかしくなってないかい?」って。

 

ふふふ

切手の横に、郵便配達さんへのメッセージも書いていたんですよ。

 

そこに母は反応したらしい!(笑)

 

「そこ?」

 

って思ったけど。

 

ははは

娘の心配してくれて手紙作戦?(笑)大成功!

 

一番の目的達成!!!

暑い夏、毎日、こまめにお水を飲んで、身体を大事にしておくれよ〜っていう

思いだったからね。

娘の心配ができるってことは、まだまだ元氣な証!(笑)

 

父も母も80オーバー。

父は、まだ現役でお盆のミッションも一人前。

 

遠くに住んでるから、直接の親孝行は出来ないけど、

毎日、元氣に幸せを感じて生活する!!!

これが一番の親孝行だと勝手に(笑)思っている。

 

ということで

今日も元氣に遊ぶぞ〜

 

(おまけ)

遊びすぎで9月1日の登校日が楽しみの子供のような小麦色。

大人は宿題がないからいいね〜

その分、自由研究がいろいろ出来た夏!

クリエイト!ってエクサイテイング!!

 

Wild child と小宇宙

  • 2019.08.17 Saturday
  • 08:00

 

夏は心も身体もよ〜〜〜くひらいている。

開放感があるううう

(汗腺もひらきまくり!笑)

 

 

におい

太陽の光

月の光

星の光

 

すべてが、近く感じる。

 

音は

朝からセミの鳴き声や鳥たちの歌声でフルボリューム

 

慣れてしまっているから、そのBGMと1つになっている。

でも意識して聞くと、そうとう、うるさい!(笑)

 

ここ数日、うぐいすちゃんが聞こえなくなって〜

つくつくぼうしの鳴き声スタート。

秋の気配。

 

海で泳いでいる時は、思いっきり、子供に戻っちゃう。

まさに Wild  Child 。

野生児!!!

 

が、

ここ数年、身体の変化を感じる。

「更年期」。

 

身体に何が起こっているのか〜という不安もありつつ、

以前、眼科や皮膚科に一応、行ってみたが、先生方のアンサ〜は。

「 老 化 」

ホルモン剤などすすめられるが薬を飲む氣にはならず、、、

 

不快な症状を解決する何かがあるはず!と言い聞かせながら。。。

 

春に光が見えてきて〜

そして、手応え、着地点が見えてきたこの夏。

 

今、しみじみ思うことは。

身体のことな〜んも知らずに生きてきちゃったな〜

(本来は学校の体育で身体のこともっと教えてくれたらいいよね)

 

今は、骨や筋肉のこと、立ち方、歩き方を少しずつマスター中。

これが面白いし深い。

 

更年期って

別名〜シフトチェンジ時期

「第二期ボデイーシステムチェンジ期」 なんだって!

(こう言われると、清々しいよね)

 

子供を産むためのエネルギー循環システムから、より燃費のいい身体へ。

骨盤の性エネルギーが頭蓋骨のエネルギーとうまく循環する身体に変化する時期。

 

骨盤と頭蓋骨

仙骨と蝶形骨

 

のバランスがポイント!

(骨の名前聞いても、それどこ?だった私)

 

歩き方〜

歩く時の骨盤が大事。

自分の頭の重さが足の裏に届くような立ち方。

 

(自分の頭の重さがゼロで足裏に落ちることが大事。

頭の重さが負担にならないこと。

首で支えられなければ首の負担になる

きちんと骨盤に落ちないと腰痛になる

きちんと足裏に落ちないとひざ痛になる)

 

(頚椎と脊髄と骨盤が正しい関係をもった人たちは、頭の上に重いものを乗せて

も、平気)

 

ニュートラルな足腰に整えて、シフトできたら、、、

今まで閉じていたところが開いて新たなステージが待っている!!!!!

 

身体が開いた夏。

骨と対話する毎日です。

コツコツと。

(コツコツって骨骨って意味だったんだって!)

 

身体って神秘。

小宇宙だもんね。

 

極楽のあまり風と文香

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 18:00

 

涼しい風が部屋の中を突き抜けています。

エアコンを使わない我が家にとっては、ほんとに涼やか。

 

こんなありがたい風のことを〜

 

「 極 楽 の あ ま り 風 」

 

と呼ぶそう。

なんて風情がある表現なのかしら。

 

(東京ではさすがにエアコンなしでは無理ですが、

ユーホーハウスは、洞窟部屋があって(笑)真夏でも28度以上にならないのです。

汗をしっかりかいて、、、

時々、冷泉につかって。。。

夕方から海でクールダウン!

エアコンなしでも生きてます!笑)

 

さてさて、

最近は、夏の自由研究か!(笑)って、工作を楽しんでいます。

その一つが「文香」

お手紙に一緒に入れる、お香ね。

 

お友達から「香り遊びセット」のギフトが。

日常は、専ら、「精油」を愛用なのですが。

お香の香りもオツなもの。

そして、妙に落ち着くううう。

なぜだろう?なぜかしら?(笑)

 

10種類ほどのお香を、自分でアレンジしてオリジナルの香り作り。

そして、お氣に入りの紙で包んで、出来上がり。

 

今年に入って便箋や封筒も手作りを楽しんでいるのですが、文香まで手作りできて感激。

 

時代はメールという手段が主流になっているけど、

お手紙も、いただくと嬉しいものね。

 

今もお部屋の中がお香の香りに包まれています。

 

今日からお盆。

ご先祖さま、すべてのご縁に感謝です。

 

ウエルカ〜ム!浴衣ワンピース

  • 2019.08.07 Wednesday
  • 07:07

 

朝から夕方までBGMは セミの歌声です。

 

スタートは早朝、4時過ぎくらいから。

まだ薄暗い中、

 

「カナカナカナ」

 

と鳴り響く。

その響き方がなんとも言えない世界。

 

 

近くから聞こえた〜と思うと

遠くから聞こえてくる。

なんて言うのかな〜

奥行きがあるのですよ。

3次元の世界では納まってないような氣がするのよね〜

 

まだ半分、寝ぼけているというのも手伝っていると思うけど

毎朝、

幽玄の不思議な世界

を体験してからの目覚めであります。

 

さてさて、

面白いことがありました。

 

前回のブログで「 浴衣のワンピース 」

涼しくて最高!

って書きました。

 

なんと

洋服やバッグやと裁縫をするプロの知人から、浴衣のワンピースが10着ほど

送られてきたのです。

「たいようちゃんの好きなものを選んで着てちょうだい!」って。

 

彼女は、このブログは読んでないのですが。

あ〜

潜在的なところでは、世界はつながっているんだな〜って。。。

 

ふふふ

カッコイイ浴衣のワンピースが増えちゃった。

 

家では、布はまとわない主義なので(笑)

この夏は、どんどんおでかけしなくっちゃ!!!

 

やはり足元は下駄。

下駄について問い合わせをいただきました。

ブログでもお知らせします。

 

以前、宝来社でも通販していました下駄は

「下駄のみずとり」さんです。

センスもあって、歩きやすいので、たくさんの方に喜んでいただきました。

今は取り扱っておりませんので、直接、通販でお求めくださいね。

15年ほど愛用していますが、ほんとに素敵でナイスです。

全国の観光地のお土産コーナーでも、けっこう見かけるようになりました。

 

去年、出会った下駄で、超〜おすすめがあります。

「花森商店さんの下駄」

こちらは、静岡市内にあるお店と、時々、静岡伊勢丹の催事場で販売されています。

1本歯の下駄がおすすめ。

(1本歯、スターターでも履きこなせます)

残念ながら通販はありませんが、直接、問い合わせたら対応してくださると思います。

「花森商店下駄」でチェックしてみてください。

かわいい下駄の画像も出てきます。

 

どこにおでかけ、しよっかな〜

ルンルン🎵

 

浴衣と絣と下駄と

  • 2019.08.03 Saturday
  • 21:21

 

暑さのお見舞い申し上げます。

 

我が家はイブニング海水浴シーズンを迎えました。

 

8月からサマータイム採用中。

21時過ぎましたが、まだ起きております!

大人になった氣分!(笑)

 

この夏は、外出時は浴衣や絣で出来たワンピースを羽織っているの。

 

そこで驚く現象が!

よ〜く声をかけられる!!!

本日も二人の方がオープンハート。

 

「 素 敵 」って。

ワンピースが!(笑)

 

写真を撮らせてって頼まれることも。

著作権の問題(笑)があるので顔はお断りして、、、

ワンピースのみで。

 

浴衣生地のワンピースの涼しいこと。

この涼しさを体験したら、ほかの洋服は着れない。

 

もちろん足元は下駄ね。

先日、下駄の数を数えたら、靴よりも多いほど。

 

ベリーホットな夏ですが、

スイカも毎日食べて!!!

(おいしいスイカの選び方もガッテンできたし)

上手にクールダウンしながら謳歌していきまっしょい🎵

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM