光へ光へ そしてニュートラル 3

  • 2020.05.27 Wednesday
  • 15:00

 

第3章

 

講演CDと同日に届いたもの。

それは、あるシャーマンさんの本。

 

面白いことに

その両者の方向性〜

「 結論 」

が同じであった。

 

講演CDでは

感染症対策の名のもと強制ストップのさなか〜

秘密裏に行われている

世界規模の大掛かりな大掃除のお話。

 

そして、シャーマンさんの本の内容はというと

これまた

見えないあちらの世界の大掃除のお話。

 

今回のこのシェアは、あえて具体的な内容は伏せたい。

 

すでに知っている人は、ふむふむだろう。

なんのことか、さっぱりの人は、その氣になれば、ネット検索で容易に見えてくる。

 

各自のペースで探っていくのが自然で優しいと思う。

途中、ショッキングな情報もあるかもしれないけど。

 

そして、各自が判断していくことだろう。

各自が己の世界を創造していくことだろう。

 

ただ、言えることは

政府、マスコミからの情報だけがすべてではない。

知らないことが、たくさんあるよ!

ってこと!

 

今、見えてることだけに焦点をあてると不安だらけで

「 光 」

は見えないかもだけど

集合意識は

「 光 」 を選択したよ。

ってこと!!

 

映画より映画の世界がある。

 

時空を超えた世界がある。

 

ことは、事実だ。

 

この数ヶ月

自然との対話と自分の直感

そして、私が出会った情報からの結論はというと

 

「 闇 」から

「 光 」へ

 

「 いのち最優先 」

「 舵がきられた 」

と確信。

 

そして

私は、そのベクトルに〜

「 喜び 」

とともにフオーカスして生きている。

 

この時代、

この地球に

生まれたことはミラクル。

 

こんなにフアンタステイックな〜

フエステイバルとはなかなか出会えない。

 

おめでとう。

ありがとう。

 

〜 完 〜

光へ光へ そしてニュートラル 2

  • 2020.05.26 Tuesday
  • 19:00

 

世界は 

「 いのち最優先 」へ「 舵 」をきった。

 

光へ光へ

そして

ニュートラルへと。

 

おめでとう。

ありがとう。

 

 

第二章

 

ネット検索の日が続いた。

国内のみならず、世界の情報を拾っていった。

 

そもそも日本は

「 世界報道自由度 」

が、70位前後という認識は持っていた。

つまり、

日本の報道は世界からみて問題ありなのだ。

自由の国に見えるが、情報がコントロールされている。

 

実際、

調べていくうちに世界各国と日本の情報の差異に驚いた。

 

出てくる

出てくる

 

「私の知らない世界」

が。。。

 

マジか!!!

おいおい。

うそでしょ???

 

もしかして、自分だけが知らなくてみんな知ってたの?

って錯覚に陥りそうだった。

 

そして、

これまで抱いていた疑問がひもとかれていくのだった。

 

なぜ、こんな学校教育なの?

なぜ、こんなに病氣が多いの?

なぜ、こんなに問題だらけの食べ物なの?

なぜ、こんなに貧富の差があるの?

なぜ、こんなに自然災害が多くなっているの?

などなど。

 

ここで、

昔む〜〜〜かしのお話にさかのぼる。

 

独身の時、7年間〜

「 食 」を勉強して啓蒙していた時期がある。

「人に良い」と書いて

「 食 」

のはずだが、実際は

「人に悪い」が「今の食」であった。

 

添加物

農薬

遺伝子組み替え

などなど

 

知れば知るほど、「食べられるものがな〜い」って思ったものだ。

 

家族にそれを伝えた時、

「そんな問題あるものを、お店で売ってるわけないでしょ」

って反応。

 

「 無知 」

とは、こういうことだ。

 

「食」と同時に医療の問題も勉強した。

医学は日進月歩、だが病氣は減らない。

国家予算の医療費は増大していくのみ。

薬依存のこと。

ワクチンのこと。

などなど

現実がわかると、医療への不信と疑問がふくらんだ。

 

今、悪評高き、スイスのWHOに行ってお勉強という貴重な経験もした。

(そのセミナー主催にあたっては大きな金が動いたのだろうと今ならわかる。

なんの自慢にもならないってこと)

 

東洋医学の勉強は興味深かかった。

こちらには「希望」をもった。

 

情報量に比例して〜

今のこの現状を伝えたい氣持ちがふくらみ

お勉強会や講演会を企画した。

薬を使わない小児科医の「真弓定夫先生」の講演会主催は感動した。

こんなに素晴らしいお医者さまもいらっしゃるのね〜って。

真弓先生、現在もお元氣そうで嬉しい。

 

一人でも多くの人に、まず現状を知ってほしい。

そして「真の健康を」と願った。

「 いのち 」を輝かせたかった。

 

正義感、使命感をもって活動していたそんな矢先。

ひょんなことから

すってきな男性と出会い

お江戸に呼ばれ〜

これらの活動から一切、手を引いた。

と、同時に正義感も使命感も捨てた。

 

当時の私としては

「 経済最優先 」の結果

「 いのち 」

がないがしろになっている。

という結論で納得していた。

というか諦めの境地であった。

 

だが、

今回のネット検索で、その奥の理由が明らかになった。

 

「経済優先」その奥に、それを超えた、ある理由があったのだ。

 

今回の「感染病」は「ワクチン」との利害関係も深い。

ワクチンと高額のお金の流れを見れば、

おのずと見えてくるものがある。

 

調べたら、マスコミは決して言わない情報が山ほど出てくる。

何が正しいと思うかは各々の選択だろう。

 

ちなみに、、、

これまでもワクチンのことを尋ねられてきた。

「ワクチンはなんであってもNGだと理解している。

私はやらない」

と答えている。

(それが正しいかどうかは証明はできないが、私はやらない)

 

現在、騒がれている「種苗法」も

なんで、そんな法案?

なんでそっちに行くの?

って子供が考えてもわかるよ。

 

ワクチンもそんな法案も根っこの理由は同じ。

 

とにもかくにも、

ネット検索から見えてくる情報は

現在の食も医療も何もかも〜

健康そして

「 いのち 」

とは真逆のベクトルへ向いていたのだ。

 

ある理由のために

 

だが、

そのベクトルの

「 方向転換 」

がスタートしたのだ。

この強制ストップの裏で。

 

 

〜 続く 〜

 

 

光へ光へ そしてニュートラル 1

  • 2020.05.25 Monday
  • 15:00

 

序章

 

それは、突然やってきた。

 

強制ストップ。

 

子供の学校休校。

不要不急の外出NG。

などなど。

 

「 時代の大変革 」

来るよ。来るよ。

聞いてはいた。

 

あれから数ヶ月。

 

やれやれ。

よかった。

 

世界は

「 いのち最優先 」へ「 舵 」をきった。

 

光へ光へ 

そして

ニュートラルへと。

 

おめでとう。

ありがとう。

 

******************

 

ここ数ヶ月、私に起こった事実、知った事実、思ったことを独り言としてシェア。

(これが「 真実 」である。

と言いたわけではないことを強調しておきたい。)

 

究極を言えば

真実は、人それぞれにあっていいと思う。

各人が各々の「 独自の宇宙 」を生きている!という認識だからね。

 

では、行ってみよう〜

 

******************

 

第1章

 

「小中高休校要請」

突然の発表。

 

感染症対策の一環として出されたが、

個人的にはたいそうな違和感。

 

この要請決定こそが「緊急事態」だよ。

って一人ツッコミを入れたぐらいだ。

 

裏に何かがあるとしか思えなかった。

他にほんとの理由があるんだろうと。

 

それからというもの、社会に垂れ流される情報は

〜「 恐れ 」へ〜 

のオンパレード。

情報操作のにおいプンプン。

 

田舎生活10年。

テレビや新聞から距離を置いてからは、

マスコミのプロパガンダは、肌で感じてはいた。

今回は特にそのパワーに不気味さを感じていた。

 

世界はどうなっているの???

 

私は、毎日まいにち自然と対話した。

「自然が答えをくれる!」と。

 

そんなある日。

CDと書籍と2つの郵便物が届いた。

同じ日に別々の方からだ。

「今日は不思議な日だな〜」

って思ったものだ。

 

CDは、ある方の5時間にもなる講演録。

内容はというと

天と地がひっくり変えるほどの衝撃。

心が痛むエグい情報も含まれていた。

 

にわかに信じられなかった。

この講演者は、クレイジーなの?

時間がたつに連れて、腹もたってきた。

 

これまでの常識

そして世界とは、かけ離れすぎだった。

 

だが、

だがしかしだ。

 

残念なことに、、、

今起こっていること、

私が抱いた一連の違和感が、

この話から紐解くと、消えていくのも否めなかった。

 

なんてこった。

 

私が信じてきた世界はなんだったのか?

私が敬ってきたものは、なんだったのか?

それとも、今、知ってしまったこのお話がうそなの?

 

とりあえず、

「ニュートラル」

「にゅーとらる」

と言い聞かせながら、、、

 

ネットで個人発信情報を拾っていくことにした。

 

郵便物が届いたあの日から

「 私の知らない世界 」

が顔を出してきた。

 

〜続く〜

 

 

お散歩と磨くことと

  • 2020.05.22 Friday
  • 10:00

 

毎日、川のせせらぎと、鳥さんたちの歌声と〜

最近はホトトギスさんも参加。

1日大自然のBGMに包まれています。

 

夕方になると、お散歩が日課。

これまた氣持ちいいいんよね〜

 

青い空や新緑を観ながら

新緑の匂いをかぎながら

脚の裏から頭のトッペンまでの〜

身体の感覚を感じながら

ルンルン氣分で歩いているとね。

 

なんとなんと

ありがたい交流スタート。

 

散歩の途中で〜

「 お野菜 」

を抱えている私!(笑)

歩く道沿いの家の 「愛あふれる方」 からのお土産。

 

翌日は

私も喜びと感謝と共に〜

手作り「甘酒」などを持参してお散歩。

 

今ね。5人の方とすってきな交流!!!

 

〜うばい合えば足りぬ。分け合えばあまる〜 

みつを

ですね〜

 

なんて豊かな「 循環 」なんだろう〜〜〜って

感謝しておりますよ〜

まさに、これからの生き方!

 

そしてそして、

今、ハマっていること。

 

「 磨く 」こと。

 

つまりは、お掃除なんだけど。

たとえば、床掃除。

モップでさ〜っとふくのではなく、

腰を曲げて、手をついて雑巾で拭く。

磨く!!!

のですよ。

 

これがね〜

やり出したら、トリコになってまう。

 

モップの掃除とは、次元が違う(笑)何かがある!!!

 

そしてね。

1ッカショ磨きはじめると〜

あ〜

ここも磨きたいっ!!!

って衝動にかられていく!(笑)

 

心も爽やかになるし、

身体も運動になるし、

そして

光っていく!!!(笑)

 

いいことばっか。

よもぎと昼の時代と

  • 2020.05.18 Monday
  • 13:00

 

毎朝、

ほ〜ほけきょ♩で起こされて〜

窓を全開。

 

パワフルふる〜な緑の香りがぷわ〜ん〜〜〜

 

しばらく、深呼吸。。。

 

お庭は

ひと雨ごとに、野草がびゅ〜んびゅ〜ん。

野草の「 生命力 」には目を見張るものがある!!!

 

先月、野草で作った酵素も出来上がり。

毎日、なめてます!(笑)

 

毎年、恒例の「よもぎ茶」も完成。

 

「よもぎ」と言えば

 

片野貴夫さんのツイッターに

******************

 

草に逢う 久しい道

「横3本」に「貫く縦棒」

「頭」と「体幹」と「脚」を天の気の「縦棒」が貫くと「久しい」

「ひ」始まる

「さ」栄える

「し」働き

「い」意識

 

蓬を使うと栄えるはじまるとマダカスカルの霊媒師も知っていた?

 

植物の中でソマチッドが一番多いのが「蓬」と言われている

「よ」は万

「も」は元

「ぎ」は正義の義

万病の元の正義の味方 名前だけで治りそう

 

******************

 

興味深いですな〜

「 宝 」は実は足元にあるのかもね〜

 

さてさて

少しずつ社会も動き出したかな〜

エネルギーが軽やかになってきた!!!

 

笑っちゃうんだけど。。。

テレビや新聞(政治家)の情報と

世界各国の個人発信の情報の差が。。。

 

違いがありすぎ〜

真逆の情報もあるくらいだからね〜(笑)

 

(情報、ことば)が自分の世界を創造していくとしたなら、、、

どの情報やエネルギーにフオーカスするかで

そりゃ〜

生きていく世界も〜

人それぞれま〜〜〜〜〜〜〜ったく違う世界になっていくね。

 

ここに来て

「 あらちゃん 」から聞いていた

「これからの昼の時代」

って話が

参考になるううう〜〜っていうのが実感。

ウイルスの話も頻繁にあったもんな〜

 

あらちゃんの「 ボス 」とは、直接ご縁はなかったけど。

よ〜く考えたら。。。

ボスのお弟子さんとは、あらちゃんをはじめ3人と出会っていたんよね。

 

ボスが体験を通して作り上げた「 理論 」との「 ご縁 」はすごく感じる。

し、面白いから大好き。

 

お弟子さんのお一人、「 天河りえさん 」

〜宇宙法則の大変化〜

https://www.youtube.com/watch?v=BW3X9RXzn7g

 

びっくり仰天話(笑)だけど 最幸でっす

 

(天河さんとは、お会いしたことなし)

 

本来の自分とつながって楽しむよっ♩

 

これまでの20年とこれからの20年と

  • 2020.05.03 Sunday
  • 08:00

 

5月3日、出愛記念日。

あれから丸20年。

 

前半、10年は東京にて〜

日本全国、海外へと「  動 」の時間。

よ〜動いたね〜

たくさんの人と出会ったな〜

 

後半、10年は下田にて〜

静寂を味わう「 静 」の時間。

よ〜静かにじ〜〜〜っと(笑)出来たね〜

たくさんの動物や鳥と出会ったな〜(笑)

(今日は美しい キジ とも出会った)

 

そして

2020お正月。

 

「 今年は、人生3度目の 【 自由の扉 】 が開いた 」

って、ダーリンに宣言していたんよね〜

 

1度目は18歳。

大学生になった時。

学校教育のルールからの 【 開放感 】がハンパなかった!

 

2度目は33歳。

結婚の時。

社会のルールからの【 開放感 】がハンパなかった!

 

 

そして、

今年。

同じ【 開放感 】の匂いを感じた。

 

春になって、世界全体で、こんなことになって驚いている。

 

今年は、人類の「 自由の扉 」オープンだったんだね。

 

表面的には、恐れと不自由さと大変さが渦巻いているけど。。。

現実はホントにそおおおおおなんだろうか?

 

新聞やテレビやマスコミからは見えてこない事象も起こっている。

(と思える)

 

と同時に

大自然は、無条件の愛で

なんの動揺もなく(笑)鎮座している。

さらには、

大自然は、空も海も川もキレイになっている。

(この現実。なんかワラッちゃうね。)

 

自我は

これまでは、こうだったのに。。。

現状維持が好きで(笑)

変化を怖がるけど

 

「 観念 」の解放とともに

 

勇氣と好奇心を持って

未知の世界と出会っていきたい

 

これまでの20年と

これからの20年は〜

次元が変わったと思うほど想定外の大変革となるだろう。

 

「 変容 」の 時間へと。

 

これまでの20年

ありがとう。

そして

これからも永遠に(笑)

ありがとう。

 

未知の世界とUFOと

  • 2020.04.29 Wednesday
  • 08:00

 

コホン!

ワタクシ

許可を出しました!(笑)

 

「地球の人間、準備、整いました!

 情報公開を認める」

と!(笑)

 

やっとやっとだよね〜

 

私の育った田舎は、よく出ていたのよ。

遭遇していたのよ。

 

オレンジのビュンビュンちゃんタイプから、

大空を覆うくらいの空母タイプまで。

 

そして、

今は、、、

ソレに住んじゃってるからね〜(笑)

だから、

当然の存在なんだけど、、、

 

激動の2020、春、

公認。

 

個人的には生まれた時から「宇宙時代」に突入してたけど(笑)

 

集合意識も、ようこそ〜

 

これから、どんどん楽しい情報公開が続くでしょうね〜

 

今年のオタンジョビ。

ダーリンからのプレゼント宇宙人「ルーラ」も

大喜びだよ。

 

さあ

心と身体をひらいて

 

Love & Peace

未知の世界へ〜

 

〜ブレイクスル〜。

 

手間と豊かさと

  • 2020.04.27 Monday
  • 12:00

 

先週からの「野草酵素作り」に続いて、

 

これからの「 NEW Earth 」の生き方 (笑)

 

〜手作り〜

 第二弾

 

「 お味噌作り 」〜の巻

 

友人とお母様、朝5時からの味噌作りスタート。

(前日から大豆は水につけておく)

 

まずは、かまどに火を起こし〜

5時間かけて、20キロの大豆の煮込み。

 

煮上がり、大豆がざるにあがったころ、、、

 

ここから、参加!(笑)

かたじけないっ

 

1、糀と塩をまぜまぜ。

 

2、大豆をペースト状につぶす。

 

3、1と2を混ぜ合わせて、げんこつ大のボール作成。

 

4、3を容器にパン、パンとたたきつけるように入れていく。

(空氣がはいらないようにするため)

 

という手順で、味噌作り完了。

(後は菌ちゃんたちにお任せだ)

 

ちょっと昔までは、味噌や糀も、家で作ってたんだよね〜。

 

便利な時代になって、

なんでも簡単に手に入るようになったけど。

 

便利と引き換えに失ったものも、よ〜〜〜く見えました。

 

それは

「 手 間 」

ここにホントの豊かさがあるな〜って。

 

大豆や糀との共振。

「ここ、今」の幸せ。

 

これまでは〜

未来に

あるいは、

未来の自分に

「 幸せ 」

が待っているかのように、錯覚して生きてきた私たち。

 

「不足」

「不満足」

どこまで行っても満たされることがないループの中で生きてきた私たち。

 

 

今、起きている

「 強制ストップ 」は、

不満足のループ〜

錯覚からの目覚めに導く

「 ギフト 」

に思えてならない。

 

幻の「 未来 」ではなく

リアリティーの「 今 」を生きる

 

自分らしく生き生きと

そして

自分に優しく

果てしなく、優しく

 

結果、

調和の世界

「 NEW Earth 」

へのシフト。

 

下田便りと宇宙のリズムと

  • 2020.04.22 Wednesday
  • 08:00

 

伊豆下田から〜

おはようございます。

 

最近、下田在住の友人たちから続いたアドバイス。

 

「 東京のナンバーの車ではウロウロしない方がいいですよ〜 」

シャバは、東京の人たちに、ピリピリしているとのこと。

 

〜といことで

東京ナンバー マクレーンちゃんは、お休み。

伊豆ナンバーのマーフイー君でウロウロの今日この頃です。

(東京には1ヶ月以上帰らず)

 

現在、下田のビーチのパーキングすべてクロージング。

レストランもテイクアウトが増えています。

全国、このような状況かしら?

 

おかげさまで〜

車でおでかけなしくても、大自然に囲まれているユーホーハウス。

 

川のせせらぎ〜

ウグイスちゃんのBGMの中、

お庭で裸足で歩いたり、瞑想したり。

 

タケノコも顔を出してきているので、

タケノコ掘りしたり。

 

先日は、初体験の

野草酵素作り!!

 

近所のお友達からお誘い受けて。

中山フアームさんの作り方。

野草で作れるなんて、知らなかったよ〜。

 

5キロの野草の新芽を摘んで、砂糖を5キロちょっと、

天然昆布の発酵剤などを混ぜて、10日ほどで出来上がり。

 

朝、晩に2回混ぜ混ぜして、自分の常在菌もコラボ!(笑)

My 酵素の出来上がり。

 

今日で4日目。

汁と泡が出てきて、発酵が進んできました。

 

さて、

今、

社会は人間が作り上げたシステム、パターンが強制ストップ。

一方、

自然は、世界の青空が戻り、空氣も綺麗に。

 

私、個人は、

新緑に包まれて、これからの社会、生き方を想像、創造中。

 

宇宙のリズム、

地球のリズム、

人間のリズム。

ここにヒントがあるな〜って感じております。

 

(おまけ)

 

「 100歳まで元氣会 」 もお休み。

自主トレも楽しんでます。

 

なんたって、

「 180度ベチャー!!!」 

となって、パーテイー(笑)するんだからね。

 

身体と向き合う時間も増加なう。

 

フオーカスして対話していくと、ちゃんと応えてくれるもんだな〜

嬉しいっ。

ありがたいよ〜。

 

手紙 ハート to ハート

  • 2020.04.05 Sunday
  • 15:00

 

お手紙シリーズ書いてよかったあ〜。

 

ありがとう。。。

 

を、

た〜〜〜くさん思い出して

あらためて感謝の氣持ちに包まれたから。

 

ほんとに

おかげさまの人生。

 

ブログにはアップ出来ない(笑)

甘酸っぱいお手紙の思い出も、、、

ふふふ

 

手紙ってね。

「 ハート to  ハート 」の交流なんだね〜

しみじみ

 

今はね。

メールやラインの時代だから、わざわざお手紙って書かないかもね〜

 

時代が違うんだな〜

ってリアルに思った笑える話。

 

里帰り中のエピソード。

実家の甥っ子大学入学のお祝いを、あちこちから頂いていた。

 

父が孫に

「 礼状 」

を出すように言う。

しかし、彼は、取り掛かる様子なし!(笑)

 

それを受けて、

母(義姉)が、先方さんの住所と名前をハガキに書き出した。

(お〜そこまで、やってあげるんだあああ)

 

驚きは、そこで終わらなかった!(笑)

さらに、

おじいちゃん(父)が、

お礼の文章のたたき台を用意した。

(え〜、まっじ〜?)

 

って、めちゃ笑った。

 

ここまで来たら、私、代筆?。

もちろん、パス!(笑)

 

今の子は、そんなもんでしょうね〜。

 

私は、手紙を書くことが根っから好き。

(躾からのスタートが今は趣味の領域!笑)

 

ここ数年は、

手作りの便箋(半紙に墨と顔彩で作成)や

和紙の巻き紙に〜

 

その時の季節の言葉を筆でサラサラと(笑)

そして、

氣持ちを添えた手紙を出すことが楽しい。

 

これがね。

けっこう好評!(笑)

 

額に入れて飾ったよ。

って人もいて

はずかしいけど、うれしい。

 

 

この2020の春は

ある意味、

天からの時間のプレゼントとも言える。

(強制ストップだもんね)

 

この「 ライフ チェンジイング イベント 」のありがたい時に〜

 

今1度

これからの生き方、

大事なもの、ことなどを

ゆっくりと見極める時間になっています。

 

そして、

大切なあの方へ

笑顔を思い出しながら

心を込めて、

お手紙をしたためる時間にもしております。

 

 〜 完 〜