シャバとつながりました!!!

  • 2019.09.10 Tuesday
  • 12:12

 

台風一過2日目のお昼前、道がつながりました!

予定より早く動いてくださった下田温泉の皆様に感謝です。

 

森の生活について、考えさせられました。

 

何も知らず、なんの用意もなく、よく、これまで無事に生きてこれたな〜って。

ミラクル!!!

 

今回の倒木についても、チェンソーを所有していれば、自分たちで出来ることもあったはず。

(無理は禁物ね)

 

私の常識では、、、

『有事の時は行政が動いてくれる!』と思い込んでいた。

だが、想定外の返事。

「市道ではないから、使う人たちで解決を」と。

下田には、こんな道がたくさんあって、予算的に対応できないらしい。

 

常識や固定概念はあてにならない!!!

(常識がない!とは、よく言われるけどね!笑)

 

ガッテン!

だが、さてさて、どうする。

倒れた木の山の所有者も知らないし、、、

未知なことだらけ。

 

こんな時は、まず冷静になることが大事ね。

色んな感情もわいてくる。

が、

問題解決の時は、、、

「 俯瞰してみる 」

自ずと道筋が見えてくる。

 

それから。。。

人それぞれの考え方で行動の優先順位に差異が出る。

そこをどうすり合わせるか。

たぶん、ダーリンは、私ほどには感じなかったと思うけど(笑)

私は、その差異にそうとう反応した(笑)

 

私の考えは〜

行政をはじめ、連絡した方がよさそうな所には、まずチャキチャキと(笑)「ほうれんそう」したい!!!

が、しかし

彼の考えは〜

「連絡したところで、なんの解決にもならないよ。」と。

今、目の前にある出来ることを、仙人のように(笑)淡々とやっていく。

 

これが笑えるほどに対照的なんよね。

 

どちらが正しいとかでは、ないんだろうけどね。

今回は命の危機がせまっているわけではないから大至急の決断は不要ではあったが。

 

どの考えにそって動くか!!を迫られる場面もあるわけで!

 

結論!!

話し合いをして、それでも自分の考えを優先したい時は、遠慮なく動こう!って思う。

結局、そうしたんだけどね。(笑)

 

とにかく

今は

目の前のすべてに感謝であります。

 

まずは、買い出しにいかなっくっちゃ!!!

お米も残り1合だったからね。

(新米を買う予定で残わずか)

 

強制断食も覚悟していたけどパスできそう!

 

ありがとうございます!!!

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM