呼吸と姿勢と 2

  • 2019.12.18 Wednesday
  • 05:00

 

「人間は一生のうちに逢うべき人には必ず会える。

しかも一瞬早すぎず、一瞬遅すぎず時に」

って大好きな言葉がある。

 

まさに、この出会いはそれを実感するものであった。

 

「座禅の会」ということで参加したのだが、、、

(お寺の娘で生を受けた私。

 だが、座禅は初体験)

 

なんと。。。

「ひふみ祝詞」から、始まった。

 

「ふふふ

この尼さんは、変わりもんだな(褒めてるのよ)」

って心の中でガッツポーズ!(笑)

 

座禅が中心だが、

 

ヨガ

気功

発声

などなど

身体のケアタイムも盛りだくさん。

 

私が求めていたものがそこにはあった。

 

先生(尼さん)とじっくりお話したいとお食事にお誘い。

快諾!!!

 

これまでの人生や人生観を聞かせていただく。

60代前半かと思っていたら70オーバー。

びっくりするくらい若わかしい。

何よりキュート!

 

これまでは週に1回の会。

12月からバージョンアップの会もスタート。

週に2回の会となり、うれしすぎるううう。

 

先生は、まずは

「 呼 吸 」 

だとお話される。

 

呼吸は無意識でいると、びっくりするほど浅くて早い。

から、

意識してゆっくり深い呼吸へ。

そして呼吸しながら肛門を〆る。

 

座禅の会の参加者の平均年齢は72歳。

最高年齢は86歳。

私が一番の若人(笑)

だが、身体の柔らかさといったら真逆。

目の前にはモデルとなる人生の大先輩の姿がある。

これは、何よりのモチベーションであり、目標である。

これからの身体作りが楽しみ。

 

今年は、、、

おかげさまで、ここ数年の身体の変革期の悩みが一掃された。

 

呼吸

姿勢。

 

深くて

そして

シンプル。

 

ルンルン。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM